top of page

アイアンシャフトのご相談依頼

アイアンシャフトのご相談



「最近、左ひじを痛めるし、距離は落ちるし、シャフトを軽くしようかと思う」と。



お使いのクラブを拝見すると、うん、確かに重め、硬めです。

シングルプレーヤーさんで、ラウンド回数は月に6、7回としっかり。



「特に、150ヤードぐらいのショットの精度が悪くなってきた」と。



距離が足らなかったり、振りすぎて左に外したり、というミスが多くなっているようです。



「ひじも痛めていることからカーボンシャフトにしようかとも考えている」



確かにカーボンシャフトは衝撃の吸収もしてくれるので身体への負担も軽減できると思います。カーボンシャフト=軽いシャフト=頼りない、というイメージがあったということでしたが、シャキッとしたシャフトを打って頂くとそのイメージも払拭できたようです。



重量帯を考える上で、カーボンシャフトは重量より重く感じたり、逆に軽く感じる設計のシャフトもあるので、その点は少し時間をかけて慎重に検討したいということでした。



おおよそのセッテイングは想像できましたが、そうなるとUTから上のクラブ、ウェッジとの重量バランスが気になります。なんせ、なかなかのハードヒッターさんが使用する重量帯やフレックスのクラブだったので、アイアンとの差が大きくなって難しくなってくるので悩みどころです。

最新記事

すべて表示

年末年始のお知らせ

2023年も残すところ数日となりました 今年も多くのお客様、常連様だけでなく初めましての方も本当にたくさん来てくださいました こうして毎年、無事に新しい年を迎えようとしているのも、皆さまのおかげです ありがとうございます 年内の通常営業は今日、26日が最終となりますが、27日、28日までお預かりクラブのお返しなど短時間ですが営業しています 来年は5日金曜日から通常通り営業いたします 2024年もど

夏季休業のお知らせ

いつもありがとうございます 今月8月は以下の通りお休みをいただきます 8/13(日) ~ 17(木) 各種お問い合わせはいつでも受付中ですがレスポンスは悪くなるかもしれません💦 どうぞよろしくお願いいたします

bottom of page