ウッドが大好き

ウッドが大好きという女性のお客様。ドライバーのフィッテイングでご来店。小柄ながらも力強いスイングで球筋も真っ直ぐ。ただ、やはりもう少し距離は欲しいところですが、新旧2本のドライバーをお持ちなのでクラブの違いをご説明し、しばらくそのまま使ってみるということに落ち着きました。



アイアンよりもウッドが好きというだけあって、クラブセッティングはFWが3番、5番、7番、9番まで。



アイアンは7番からという方ですが、できれば7番アイアンも抜きたいということから11番ウッドのご購入に至りました。



ただ、いわゆる吊るしの状態にはしません。少しアレンジしてヘッド重量を調整しながらここ一番で頼りになるクラブになるように想像しながら組んでいきたいと思います。



ヘッドは、ワクチンコンポ WACWAC-7シリーズの11番ウッド。

メーカーの当該商品サイト↓

https://gravitygolf.jp/products/wacwac7_fw/



ロフトは30°で6番アイアンや7番アイアン相当のロフトになります。写真には7番ウッドもありますが、ほかのお客様からのご注文です。これから芝の元気がなくなる冬場にはこんなショートウッドも役に立つかもしれませんね。


最新記事

すべて表示

飛球理論の「D-Plane徹底解説」という動画があったのでちょっと観ました。 ちょ…全世界に配信されるので、もう少しちゃんとしたほうがいいんじゃないかな… 一番大切なクラブパス(Club Path)については何の言及もなくて…H-PlaneとPathとAoAの関係があやふやすぎて…スピン軸のことも… 久しぶりにヒドイものを観てしまいました…(-_-;)

先日はラウンドレッスに同行させて頂きました。というより、レッスンもしっかりして頂きましたので私の感じたことを備忘録的に記事にします(誰も興味ないと思うので、読まなくてもいいです)。 久しぶりのラウンドだったため、できることを無理せず集中しよう、と自分なりのテーマを持ってスタートしていきました。 とはいえ、なかなかうまくいかず、バーディも取れたものの後半はセカンドショット以降がまとまらず、バタバタし