プロの道具選びとアマチュアの道具選び

偉そうなタイトルですが、とっても大切だと私は思ってます。


ゴルフというゲームは18ホール、4,5時間かかるゲームです。


ルールにあったクラブであれば重かろうが軽かろうが、シャフトが硬くても柔らかくてもクラブの種類でのHDCPはありません。


HDCPはあくまでも年齢や技術できまります。


また、いいボールを打つよりも、思ったところにボールを運べればいいんです。


例えば150ヤードを9番アイアンで打つ人と、FWで打つ人がいても、どちらでもOKです。


というこは、やさしく、イメージ通りに打てるクラブが最適なんじゃないかな、と思うのです。


プロはとにかく優しいクラブがいいです、という方が多いようですが、アマチュアはもっとハードなシャフトが。。。とかヘッドは軟鉄のマッスルバックが最高だ。。。などと強いこだわりを持っている方が多いように感じます。


どう打つか(どうやって振るかのイメージを)考えるよりも、どうやって一つひとつのホールを攻略するかを考えたほうが結果は良くなりますよね。


どう打つか考えないといけないのはクラブがあってないのかも。。。


最新記事

すべて表示

飛球理論の「D-Plane徹底解説」という動画があったのでちょっと観ました。 ちょ…全世界に配信されるので、もう少しちゃんとしたほうがいいんじゃないかな… 一番大切なクラブパス(Club Path)については何の言及もなくて…H-PlaneとPathとAoAの関係があやふやすぎて…スピン軸のことも… 久しぶりにヒドイものを観てしまいました…(-_-;)

先日はラウンドレッスに同行させて頂きました。というより、レッスンもしっかりして頂きましたので私の感じたことを備忘録的に記事にします(誰も興味ないと思うので、読まなくてもいいです)。 久しぶりのラウンドだったため、できることを無理せず集中しよう、と自分なりのテーマを持ってスタートしていきました。 とはいえ、なかなかうまくいかず、バーディも取れたものの後半はセカンドショット以降がまとまらず、バタバタし