プロの道具選びとアマチュアの道具選び

偉そうなタイトルですが、とっても大切だと私は思ってます。


ゴルフというゲームは18ホール、4,5時間かかるゲームです。


ルールにあったクラブであれば重かろうが軽かろうが、シャフトが硬くても柔らかくてもクラブの種類でのHDCPはありません。


HDCPはあくまでも年齢や技術できまります。


また、いいボールを打つよりも、思ったところにボールを運べればいいんです。


例えば150ヤードを9番アイアンで打つ人と、FWで打つ人がいても、どちらでもOKです。


というこは、やさしく、イメージ通りに打てるクラブが最適なんじゃないかな、と思うのです。


プロはとにかく優しいクラブがいいです、という方が多いようですが、アマチュアはもっとハードなシャフトが。。。とかヘッドは軟鉄のマッスルバックが最高だ。。。などと強いこだわりを持っている方が多いように感じます。


どう打つか(どうやって振るかのイメージを)考えるよりも、どうやって一つひとつのホールを攻略するかを考えたほうが結果は良くなりますよね。


どう打つか考えないといけないのはクラブがあってないのかも。。。


最新記事

すべて表示

GW初日の雨の中、ご近所にお住まいの方からフィッティングのご依頼でした。 「一年半ほど使用しているアイアンセットと、数か月前に買ったアイアンセット、どっちが合っているかしりたい」ということでした。よくあるお話です。 世間話から「私」という人間と店の雰囲気に慣れてもらおうとゴルフの情報や取り組み方をお聞きします。 それを踏まえて計測した結果ですが、ほぼほぼ同じデータです。ですが、その中にも違いがあり